1、ドル円の反発ポイント

【戻り売りポイント】
1、106円65付近
2、106円75付近
3、106円85付近

【ピボットライン】※意識されやすいライン。
106円69付近

【押し目買いポイント】
1、106円50から45付近
2、106円35付近30付近
3、106円25から20付近

【注目の経済指標】
特になし

【2周年記念感謝セール】勝ち報告多数!FXトレードが簡単になるインジケータ―!トレンドを初動で捉えてくれる優れもの! | GogoJungle


2、ドル円 日足のエントリーの根拠

週明けの月曜日は、少し下窓を開けて106円50付近からのスタート!支持線のトレンドラインの上付近で位置しています。

金曜日に陰線をつけたので戻り売りはでそうですが、支持線のトレンドライン、または上向きの10EMAでサポートされる可能性もありますので、底堅い展開となっていれば東京時間は連休明けと言う事もあり上昇してくる展開にもなりそうです。

日足のポイントは!?

上は、106円70付近、106円85付近、ここを越えてくれば107円00から06付近、+2σのある107円35から40付近。

下は、106円50から45付近、10EMAのある106円40付近、これを割り込んできたらミドルラインのある106円04から00付近。

dd


3、ドル円 4時間足のエントリーの根拠

4時間足では、 ボリンジャーバンドがスクイーズして-2σ付近から反発していますので4時間足で見ると反発してきそうです。

ただ10EMAがデッドクロスしていますので106円65付近では上値が重く垂れてきたら下落に注意したいところですが-2σのある106円45付近には上向きの基準線もありますので反発してくる可能性もありそうです。

106円65付近を越えてくればミドルラインのある106円75付近、106円85付近、この付近から垂れてきたら高値切り下げに注意、+2σのある107円00付近まで上昇した後に垂れてきたらダブルトップの展開に注意したいところです。

支持線のトレンドラインを割り込んでいて、MACDもデッドクロスしていますので戻り売りには注意したいところです。
D4


4、私が使っているインジケーター

レンジに強く、反転しそうになると教えてくれる「SP」
押し目買いと戻り売りポイントを教えてくれるトレンドに強い「NEO」

この二つのインジケーターを他の添付してあるインジケーターと
組み合わせることでエントリーポイントがわかりやすくなります。

資料には私が検証した使い方や手法、注意点が記載されてます!

【3年連続売り上げナンバー1】


5、ドル円 本日の戦略

本日は、朝の雰囲気だと戻していきそうです。気になっていた60分足でも下窓を開けてスタートしたころで安値切り上げのような感じになっています。

ただ106円65付近を越えていけないとですので上昇三角で上抜けするのか下抜けするのか東京時間は注目です。

連休明けもありますので動いてくるかな!?

※8月7日の金曜日の大安にインジケーターのバージョンアップをしました。
・旧商品の「今までになかった」に一つ「UW_MarketZone」
・新商品の「victory.ver」には二つ「UW_Stochas_Arrow_three」「Ultimate_Auto_Channel_Horizon」を無料追加をさせて頂きました。

チャネルライン(
Ultimate_Auto_Channel_Horizon)のインジにつきましては私が検証した内容の資料がかなりありますのでぜひ使い方を一読して下さい。

インジケータ―の再ダウンロードの方法につきましてはポンド円の最後に記載しています。

D6


6、ポンド円の反発ポイント

【戻り売りポイント】
1、139円65から70付近
2、139円85付近
3、139円95付近

【ピボットライン】※意識されやすいライン。
139円64付近

【押し目買いポイント】
1、139円50付近
2、139円30付近
3、139円00付近

【2周年記念感謝セール】勝ち報告多数!FXトレードが簡単になるインジケータ―!トレンドを初動で捉えてくれる優れもの! | GogoJungle


7、ポンド円 日足のエントリーの根拠

本日のポンド円は窓開けも特になく139円50付近からのスタート、戻りを試しています。

金曜日に陰線をつけているので戻り売りには注意したいところですが、ポンド円は底堅い感じで買いもまだまだ入ってきています。日足では下は139円20付近、上は139円70から80付近、この間での動きを意識しておきたいところです。

日足のポイントは!?

上は、139円70付近、139円80付近、140円00付近、140円20付近

下は、139円35付近、139円20付近、139円00付近、138円90から80付近、138円00付近。137円80付近。※日足ベース
pd


8、ポンド円 4時間足のエントリーの根拠

4時間足では、ボリンジャーバンドがスクイーズしていて+2σからの反落、三角持ち合いの中にはまっていて朝の時点だと三角の下限付近から反発して今上限付近に位置しています。

三角持ち合いの下限が139円37付近、上限が139円70付近、これをどちらに抜けて行くのか注目。

MACDはデッドクロスしていて、移動平均線が横ばいなので一応戻り売りには注意したいところですが、日本が連休明けなので東京時間は買い優勢の展開になる可能性もありそうです。

4時間足のポイントは!?

上は、139円70付近、139円85付近、+2σのある140円00から04付近、ここを超えてきたら140円20付近、140円35付近。

下は、ミドルラインのある139円50付近、139円35付近、139円25から20付近、139円00付近、-2σのある138円90付近。

P4


9、ポンド円 本日の戦略

本日のポンド円は4時間足の三角持ち合いの139円65から70付近から139円40付近、これをどちらに抜けて行くのか注目です。

朝の雰囲気だと戻していきそうですが、60分足を見るとすぐ上にはミドルラインが迫ってきていますので越えていけるのか微妙な感じなのでやっぱり下落に注意したいところです。

下落に注意ではありますが日本が連休明けなので買いが入ってきそうでショートもしづらく、4時間足のミドルラインを割り込んでくるまではしぶとく買いも入ってきそうですので東京時間は様子見します。

最近、週明けの朝はMT4によってローソク足の形状の違いが気になりますね!


では皆さん、週明けの月曜日、本日も慎重に頑張りましょう~今週も宜しくお願い致します(#^^#)

【インジケータ―の再ダウンロード】
ゴゴジャンのマイページ ⇒ 利用するをクリック ⇒ ダウンロード商品をクリック ⇒ 購入したインジケータ―の商品名をクリック ⇒ 商品ファイルをクリックするとPCにダウンロードが始まります。

「商品ファイル」のボタンではなく、DL期限切れとなっている場合は、右にある「再DL申請」を押下して下さい。※翌日以降(休日を挟むと週明け)にサイト運営者側で対応されます。

【インジケータ―の設定方法】
P6



ドル円とポンド円 この後の展開は更新したらこちらにアップします!

月曜から金曜日の17時前後に動画をアップ予定です。

★★★3周年記念!!大好評販売中★★★