1、ドル円の反発ポイント

【戻り売りポイント】
1、107円00から05付近
2、107円25付近
3、107円35付近

【ピボットライン】※意識されやすいライン。
106円84付近

【押し目買いポイント】
1、106円85から80付近
2、106円65付近
3、106円45付近

【注目の経済指標】
ユーロ 18:00 四半期域内総生産
米国  21:30 小売売上高
【2周年記念感謝セール】勝ち報告多数!FXトレードが簡単になるインジケータ―!トレンドを初動で捉えてくれる優れもの! | GogoJungle


2、ドル円 日足のエントリーの根拠

昨日のドル円は、日中は106円中盤付近で底堅い展開、夜になると107円台に二回チャレンジしてたようですが、今朝は106円90付近で推移しています。

下ひげ長めの陽線を付けて本日は+1σ付近から始まっていて、抵抗線のトレンドラインも越えそうな勢いですが週末の金曜日で再び107円台に乗せて行けるのか注目です。

15分足で見ると安値切り上げて高値も切り上げてますので上昇トレンド継続中ですので東京時間が始まる時に107円台に乗せていければ更に続伸は期待出来そうですが…

日足のポイントは!?

下は、106円80付近、106円55付近、106円35付近。

上は、107円00付近、107円05付近、107円30付近、この付近では戻り売りに注意して、+2σのある107円60付近。

dd


3、ドル円 4時間足のエントリーの根拠

4時間足では、ボリンジャーバンドと移動平均線が上向きで高値保ち合い中、相変わらず強い状態ですが、レートが横ばいになってきていてスクイーズにも向かいそうなので10EMAを割り込んできたら下落に注意したいところです。

朝の時点だと10EMAの上をキープしていて上昇三角型にはまっていますのでこの後上に抜けるのか下に抜けるのか注目です。

4時間足のポイントは!?

下は、10EMAのある106円80付近、106円65から60付近、ここを割り込んできたら下落に注意して、106円35付近、106円25付近、106円00付近。

上は、107円00から05付近、+2σのある107円25付近、107円35付近。

D4


4、私が使っているインジケーター

レンジに強く、反転しそうになると教えてくれる「SP」
押し目買いと戻り売りポイントを教えてくれるトレンドに強い「NEO」

この二つのインジケーターを他の添付してあるインジケーターと
組み合わせることでエントリーポイントがわかりやすくなります。

資料には私が検証した使い方や手法、注意点が記載されてます!

【3年連続売り上げナンバー1】


5、ドル円 本日の戦略

本日のドル円は上昇三角を上抜けしてくるのか注目です。

昨晩のNY時間に107円台に突っ込んでますが押し戻されているので上値が重そうな感じもします。ただ上位足が上昇トレンド中ですので流れには逆らわない様に注意したいところ!

上は107円00付近、下が106円85から80付近を意識して、もう一度107円をチャレンジしても下落して106円台に戻してきたら下落に注意して、107円台を維持していれば107円25から30付近まで。もしこのまま垂れて106円85から80付近を割り込んできたら106円中盤まで。

※8月7日の金曜日の大安にインジケーターのバージョンアップをしました。
・旧商品の「今までになかった」に一つ「UW_MarketZone」
・新商品の「victory.ver」には二つ「UW_Stochas_Arrow_three」「Ultimate_Auto_Channel_Horizon」を無料追加をさせて頂きました。

チャネルライン(
Ultimate_Auto_Channel_Horizon)のインジにつきましては私が検証した内容の資料がかなりありますのでぜひ使い方を一読して下さい。

インジケータ―の再ダウンロードの方法につきましてはポンド円の最後に記載しています。

D6


6、ポンド円の反発ポイント

【戻り売りポイント】
1、139円85から90付近
2、140円00付近
3、140円20付近

【ピボットライン】※意識されやすいライン。
139円72付近

【押し目買いポイント】
1、139円70付近
2、139円55付近
3、139円30から25付近
【2周年記念感謝セール】勝ち報告多数!FXトレードが簡単になるインジケータ―!トレンドを初動で捉えてくれる優れもの! | GogoJungle


7、ポンド円 日足のエントリーの根拠

昨日のポンド円は、139円70を越えて+2σのある140円前半まで上昇するもその後は売り優勢の展開で上ひげ陽線が確定、今朝は139円70付近で推移しています。

140円の大きな節目に到達したことで売りが強くなっている感じですが、日足と4時間足でバンドウォークの状態が続いていますので再び上にチャレンジしてくる可能性もありそうです。

4日続けて陽線をつけての週末ですので手仕舞い売りにも注意しつつ、139円70付近を維持していれば140円00付近を目指す展開、もし139円70から60付近を割り込んできたら下落に注意したいところです。

日足のポイントは!?

下は、139円70付近、139円60付近、139円30付近、139円00付近、138円80付近

上は、139円80付近、140円00付近、140円25付近、140円50付近。

pd


8、ポンド円 4時間足のエントリーの根拠

4時間足では、ボリンジャーバンドと移動平均線が上向きで高値を更新中、+3σに到達した後ですので売りが強くなってきていますが朝の時点だとしっかり反発して140円00に向かっています。

今の足が下ひげ陽線で確定して10EMAの上に乗っていければ更に続伸してきそうですが、+2σが140円付近でもありますので140円00付近では戻り売りに注意したいところですが流れは上目線ですのでショートは注意したいところです。

ただMACDを見るとダイバージェンスで上昇していますのでこの後139円後半で上値が重く垂れてきたらポイントまでしっかり引き付けてのロングが良さそうです。

4時間足のポイントは!?

上は、139円80付近、+2σのある140円00から05付近、140円20付近、140円45付近。

下は、10EMAのある139円55付近、ミドルラインのある139円30付近、支持線のトレンドラインと基準線のある139円00付近。


P4


9、ポンド円 本日の戦略

本日のポンド円は、朝から強い雰囲気ですが140円台に乗せられるのかは4時間足を見ると微妙なところですが、もし下落しても底堅い展開が続きそうですので、上は140円00付近、下は139円60付近の間での動きを意識しておきたいところです。

60分足ではダイバージェンス気味に上昇した後に下落していて、139円85から90付近で上値を抑えられたら高値切り下げの展開となりそうですが、下げても139円台は底堅そうです。

週足では+2σ付近に到達していますが上にエクスパンションしそうですので、本日も138円台に押し戻されるような展開にならなければ来週は更に上に行く可能性もありそうです。

では皆さん、本日も慎重に頑張りましょう~宜しくお願い致します(#^^#)

【インジケータ―の再ダウンロード】
ゴゴジャンのマイページ ⇒ 利用するをクリック ⇒ ダウンロード商品をクリック ⇒ 購入したインジケータ―の商品名をクリック ⇒ 商品ファイルをクリックするとPCにダウンロードが始まります。

「商品ファイル」のボタンではなく、DL期限切れとなっている場合は、右にある「再DL申請」を押下して下さい。※翌日以降(休日を挟むと週明け)にサイト運営者側で対応されます。

【インジケータ―の設定方法】
P6



ドル円とポンド円 この後の展開は更新したらこちらにアップします!

月曜から金曜日の17時前後に動画をアップ予定です。

★★★3周年記念!!大好評販売中★★★