1、ドル円の反発ポイント

【戻り売りポイント】
1、107円70から75付近
2、107円90付近
3、108円00付近

【ピボットライン】※意識されやすいライン。
107円70付近

【押し目買いポイント】
1、107円55から50付近
2、107円35付近
3、107円20から15付近

【フィボナッチポイント】
23.6%が107円59付近
38.2%が107円29付近
50%が   107円04付近
61.8%が106円80付近

【注目の経済指標】
ユーロ 18:00 消費者物価指数
米国  21:30 個人消費支出
米国  24:00 パウエル米連邦準備理事会、議長発言

【2周年記念感謝セール】勝ち報告多数!FXトレードが簡単になるインジケータ―!トレンドを初動で捉えてくれる優れもの! | GogoJungle



2、ドル円 日足のエントリーの根拠

昨日は三角保ち合いの上での推移となり107円60付近で底堅い展開でしたが、107円90付近で上値が重く108円まで届かず、上ひげある陰線が確定し今朝は107円60付近で推移しています。

本日は10EMAと支持線のトレンドライン(107円55から50付近)の上に位置している間はまだ底堅い展開となりそうですが、昨日陰線をつけてきたので本日上値が重く10EMAを割り込んできたら下落に注意したいところです。

上値が重い状況が続いていますがボリンジャーバンドと移動平均線が上向いていますので逆張りは注意。

本日は下は107円55から50付近、上は107円90付近を意識して攻めたいところです。

日中はこの間での動いて、月末なので欧州時間以降にどちらかに抜ける可能性もありそうなので注意しておきましょう。


日足のポイントは!?

上は、107円70付近、107円90付近、108円00付近、108円10付近。

下は、107円55から50付近、107円35付近、107円20から15付近、107円05から00付近。
dd


3、ドル円 4時間足のエントリーの根拠

4時間足では、ボリンジャーバンドと移動平均線が下向いてきていて、高値も切り下げてきていますので下落に注意したいところですが…

支持線のトレンドライン付近でサポートされていますので、朝の時点だと上昇してきています。


目先の動きとして…

下は支持線のトレンドラインのある107円55から50付近を割り込んだら下落に注意して。

-2σと雲の下限がある107円40付近、-3σのある107円30付近


上は10EMAのある107円70付近を越えてきたら…

+1σのある107円80付近、三角保ち合いと+2σのある107円90付近、108円00付近、108円10付近

MACDが横ばいではありますがデッドクロスしていますので戻り売りには注意したいところです。
D4


4、私が使っているインジケーター

レンジに強いSP!トレンドに強いNEO!

この二つのインジケーターを他の添付してあるインジケーターと
合わせることでエントリーポイントがわかりやすくなります。

資料には私が検証した使い方や手法、注意点が記載されてます!

【二年連続売り上げナンバー1】


5、ドル円 本日の戦略

本日は月末週末でもありますので急な値動きがある可能性もありますので注意したいところで。

連日108円付近で上値が重いですが、底堅い展開も続いていますので本日は107円を割り込んでくるまではショートは注意したいところで、上昇三角型を維持して高値を更新に向かうのか、支持線のトレンドラインを下抜けるのか、今晩動きがあるかもしれません!?

週足の雲の下限と10EMAも意識されていて押し戻されているのかもしれませんので、明朝の引け値がどこになるのかも注目しておきましょう!

ゾーンの上限が107円75付近、下限が107円35付近、中間が107円55付近です。
D6

ポンド円のブログは書き次第、更新致しますm(__)m


6、ポンド円の反発ポイント

【戻り売りポイント】
1、132円85から90付近
2、133円00から03付近
3、133円30付近

【ピボットライン】※意識されやすいライン。
132円44付近

【押し目買いポイント】
1、132円50付近
2、132円35から30付近
3、132円05から00付近

【フィボナッチポイント】
23.6%が132円15付近
38.2%が131円61付近
50%が   131円16付近

【2周年記念感謝セール】勝ち報告多数!FXトレードが簡単になるインジケータ―!トレンドを初動で捉えてくれる優れもの! | GogoJungle


7、ポンド円 日足のエントリーの根拠

昨日は、下落する局面もありましたが、ミドルラインをゴールデンクロスしてきた10EMA(131円80付近)でサポートされて132円90付近まで上昇して、下ひげのある陽線をつけて今朝は132円60付近で推移しています。

本日は、朝チャートを見た瞬間、昨日高値を切り下げていたので下落かなとショートを入れようか悩んでよく日足を見たら、+1σの上と基準線の上に乗っていたので上昇してくるかもと思いショートは踏みとどまりました(笑)

とりあえず基準線(132円40付近)の上にある間は押し目買い優勢の展開となりそうです。

本日は下は10EMAと支持線のトレンドラインのある132円05から00付近、上は132円90付近を意識した展開となりそうです。


日足のポイントは!?

上は、132円90付近、133円00付近、ここを越えてきたら+2σのある133円30付近。

下は、基準線のある132円40付近、これを割り込んできたら下落に注意して、25日線、10EMA、支持線のトレンドラインのある132円05から00付近まで。

もしこの付近で反発が弱かったら131円80付近まで。

pd


8、ポンド円 4時間足のエントリーの根拠

4時間足では、ボリンジャーバンドと移動平均線が上向いていますので押し目買い優勢の展開、もし133円付近で上値が重くても上昇三角型を維持して、いずれは上抜けしそうな感じがします。

朝の時点だと下は132円50付近から132円90から133円00付近までのレンジとなりそうで、132円90付近では一旦は抑えられそうな感じもします。ただ上昇三角型なので逆張りは注意したいところです。


4時間足のポイントは!?

上は、132円85から90付近、+2σのある133円00から03付近

下は、200日線のある132円50付近、10EMAのある132円40付近、これを割り込んできたら下落に注意、ミドルラインのある132円30付近、フィボナッチの23.6%がある132円15付近、25日線と支持線のトレンドラインがある132円05から00付近
P4


9、便利なインジケーター

反転しそうになると教えてくれるSP!押し目買いと戻り売りを教えてくれるNEO!
これらを他の添付してあるインジケーターと組み合わせると
エントリーポイントがわかりやすくなります!

資料には検証した内容が記載されてますので、まずはしっかりと熟読して下さいね。

【二年連続売り上げナンバー1】


10、ポンド円 本日の戦略

本日は朝の雰囲気と全体のチャートを見ると、上昇三角を維持して底堅い展開で調子に乗れば高値更新もあるのではないかなと見ています。

基本押し目買いで攻めたいところで、昨日の高値付近では売りの様子をみたいところです。

今日は日足の兼ね合いからもショートはなるべく注意した方がいいかもですね!


あと週足の10EMAが133円00付近にありますので、明朝の引け値でここを越えて引けていれば来週は上げてきそうですね!もし逆に抑えられると来週明けは一旦は下落するかもです…


ゾーンの下限が132円50付近、上限が133円00から05付近、中間が132円75から80付近。

では皆さん、週末月末の金曜日!本日も慎重に頑張りましょう~宜しくお願い致します(#^^#)
P6




ドル円とポンド円 この後の展開は更新したらこちらにアップします!

近所の改修工事の騒音の為、当面は17時以降のアップになりそうです。

★★★二周年記念!!大好評販売中★★★