1、ドル円の反発ポイント

【戻り売りポイント】
1、107円65付近
2、107円75付近
3、107円85から90付近

【ピボットライン】※意識されやすいライン。
107円63付近

【押し目買いポイント】
1、107円55から50付近
2、107円35付近
3、107円15付近

【注目の経済指標】
日本  未定 日銀金融政策決定会合、背昨金利発表
日本  8:30 消費者物価指数
ユーロ 20:30 欧州中央銀行 理事会要旨

【2周年記念感謝セール】勝ち報告多数!FXトレードが簡単になるインジケータ―!トレンドを初動で捉えてくれる優れもの! | GogoJungle


2、ドル円 日足のエントリーの根拠

昨日はボリンジャーバンドの+1σの上(107円50付近)で底堅い展開、一目均衡表の雲の上限を越える時もありましたが、+2σの少し下の107円85付近で上値が重く上ひげのある陽線をつけて、今朝は107円60付近で推移しています。

本日は+1σの上で始まっていますが雲の中にいますので昨日以上に雲の中での推移が意識されそうで、三角保ち合いの中にもはまっていますので、上は107円80付近から下は107円45付近の間での動きが意識されそうです。

あと雲の上限の107円80付近には抵抗線のトレンドラインもありますので上値が重くなりそうですが、下には上向きの10EMAも来ていますので上抜けする可能性も十分ありそうです。

週末の金曜日なので小動きで値幅の狭い展開となる可能性もあり、上抜け下抜けするのは週明けの月曜日になるかもしれません!?


日足のポイントは!?

上は、雲の上限の107円80付近、+2σのある107円90付近、108円00付近、108円10付近

下は、+1σのある107円50から47付近107円40から35付近、25日線のある107円15付近、107円00付近。
D1



3、ドル円 4時間足のエントリーの根拠

4時間足では、ボリンジャーバンドがスクイーズに向かっていて三角保ち合いの中にハマっています。

高値を切り下げていて10EMAがミドルラインをデッドクロスしそうなので、この後107円65付近を越えて行けなければ一旦は下落に注意したいところです。

下落したとしても三角の下限が107円50付近にありますのでそこでもサポートされる可能性もありますので、107円50付近で下げ渋る展開となっていたら戻してくる可能性もありそうです。

三角の上限が107円75付近、下限が107円50付近を意識して、これを抜けた方について行くイメージ。


4時間足のポイントは!?

上は、10EMAのある107円65付近、三角の上限がある107円75付近、107円85付近、+2σのある107円95付近。

下は、107円55から50付近、-2σのある107円35から30付近、ここではサポートされればダブルボトムとなりますので、もし反発してきたら流れに乗るように意識したいところです。
D4


4、私が使っているインジケーター

レンジに強いSP!トレンドに強いNEO!

この二つのインジケーターを他の添付してあるインジケーターと
合わせることでエントリーポイントがわかりやすくなります。

資料には私が検証した使い方や手法、注意点が記載されてます!

【二年連続売り上げナンバー1】


5、ドル円 本日の戦略

本日は週末の金曜日なので小動きになる可能性もありそうです。

上か下、どちらかと言えば垂れてきそうな感じもします。。。


上位足のボリンジャーバンドがスクイーズしていますのでそろそろ感もありますので、東京時間はブレイクはあまり期待できなさそうですが、15時以降、欧州時間からの上抜け下抜けはあるかもしれません!?

ゾーンの上限(107円75付近)と下限(107円35付近)を意識してこの間での動きを攻めたいところです。
D6

ポンド円のブログは書き次第、更新致しますm(__)m


6、ポンド円の反発ポイント

【戻り売りポイント】
1、131円60から65付近
2、131円75から80付近
3、131円90から132円00付近

【ピボットライン】※意識されやすいライン。
131円56付近

【押し目買いポイント】
1、131円50付近
2、131円20付近
3、131円00付近

【2周年記念感謝セール】勝ち報告多数!FXトレードが簡単になるインジケータ―!トレンドを初動で捉えてくれる優れもの! | GogoJungle


7、ポンド円 日足のエントリーの根拠

昨日は一昨日の安値を更新しましたが、131円20付近では何とか反発してきて、本日は10EMAの上の131円50付近で推移しています。

まだ確定ではありませんが安値を切り上げて10EMAの上から始まったので東京時間は戻りを試す展開に期待。

上昇しても一目均衡表の雲の下限やミドルライン、抵抗線のトレンドラインのある132円00付近を越えられるのか微妙な感じもします。


日足のポイントは!?

上は、131円80付近、132円00付近、ここを越えてきたら上昇の勢いが強まる可能性もありそうで、132円20付近、基準線のある132円35から40付近、ここを越えてくれば132円後半まで伸びてくるかもしれません!?

下は、10EMAのある131円50付近、これを割り込んできたら下落に注意して、131円20付近、131円00付近、ここでは反発があるのか様子見。もし反発が弱ければ-1σのある130円80付近、130円75付近
P1


8、ポンド円 4時間足のエントリーの根拠

4時間足では、ボリンジャーバンドがスクイーズしていて、10EMAがミドルラインをデッドクロスしていますが上向きの25日線付近でサポートされている状況です。

MACDがデッドクロスして、10EMAもミドルをデッドクロスしていますので131円60付近では上値が重くなりそうですが、下げ渋っているので上昇してきそうな雰囲気もあります。

切り下げの雲に沿っているような感じで下落してきていますので、あと2時間後に雲の外に出た時にミドルライン以上でなければ下落に注意。

このまま下落して25日線のある131円35付近を割り込む展開とばれば雲の下限や-2σのある131円10から00付近までの下落に注意したいところです。


4時間足のポイントは!?

上は、10EMAとミドルラインのある131円60から65付近、90日線のある131円75付近、これを越えてきたら131円90付近、132円00付近、+2σのある132円40付近

下は、131円40から35付近、131円25付近、131円10付近、131円00から130円95付近
P4


9、便利なインジケーター

反転しそうになると教えてくれるSP!押し目買いと戻り売りを教えてくれるNEO!
これらを他の添付してあるインジケーターと組み合わせると
エントリーポイントがわかりやすくなります!

資料には検証した内容が記載されてますので、まずはしっかりと熟読して下さいね。

【二年連続売り上げナンバー1】


10、ポンド円 本日の戦略

本日は、131円50を割り込んでくるのかまずは様子見。

131円50でサポートされていれば戻り目線。131円50付近を割り込んで反発が弱ければ下落に注意したいところです。

週末の金曜日なので、東京時間はもしかするとポンド円も値動きが乏しくなるかもですね!?

欧州時間以降の値動きに期待したいところです。
P6


では皆さん、本日も慎重に頑張りましょう~宜しくお願い致します(#^^#)



ドル円とポンド円 この後の展開は更新したらこちらにアップします!

近所の改修工事の騒音の為、当面は17時以降のアップになりそうです。

★★★二周年記念!!大好評販売中★★★