FXトレーダーのスキャトレふうたです。

2005年から株を初めて投資の世界に入って、FXを始めて6年目、専業でトレードをしています。

今では専業で生活が出来る程になりましたがなかなか勝てない日々もありました。勝てなかった頃は寝る間を惜しんで本や教材を読み漁り、チャートをひたすら見て勉強を続けてきました。

今までに読んだ多くの本や教材は正直なところ物足りなく同じような事が書いて有る印象で、一番知りたい核となる部分は書いていない感じでした。

そう感じている方も多いはず!?

私がブログをやっていたことで2016年の12月にfx-on(現在のゴゴジャン)さんから「トレードの教材を書いてみないか?」とお声をかけて頂き、最初はまさか自分が教材を書くなんて夢にも思ってませんでしたが、ゴゴジャンさんの誠意ある対応に恐縮ながらも私がトレードの教材を書く事となりました。

教材を作る以上は他の本や教材とは違う、読み終わった時に理解が出来て、これから勝てるかもと未来にワクワクするような書籍にしたいと思いこちらの教材を三か月かけて完成させました。

私が今まで勉強してきた基礎から応用検証した内容実際に私がやっているスキャルピングの思考をエントリーの根拠から決済までを図解入りで解説しています。

私のテクニカルの考え方をシンプルにわかりやすくを意識して書いてありますので、何回か読んで頂ければ初心者の方でも理解出来るのではないかなと思っております。

中級者の方につきましては色々と勉強されてる方も多いと思います。今回読んで頂くに当たって今まで得た情報を一度リセットしてから読んで頂くことで、エントリーポイントの精度を上げる良いきっかけになるのではないかと思っております。

基本的にテクニカルを学んでしまえば相場を把握することもある程度出来るようになりますし、トレンドが発生した時やレンジの時など、どんな時でも対応出来るようになると思います。

「なぜ上がるのか?」「なぜ下がるのか?」等の相場の動きの根拠がある程度理解出来ればトレードをする上で有利だと思いませんか?
それさえ理解してしまえば無駄なエントリーが減り勝率も徐々に上がってくると思います。

トレードの根拠が理解出来てくると利益確定や万が一の損切りも上手になってきます。

また
エントリーポイントを多数記載していますので、自分に合ったエントリーポイントを選ぶことも出来ますし、テクニカルが理解出来るようになることでスキャルピングからデイトレードまで活用出来ると思います。

チャートはどの時間軸も同じかなと考えていて、1分足の動きが理解出来てしまえば他の時間軸にも応用できるのである程度の動きがわかってきます。

毎朝のブログでテクニカルについて書いてますので良かったらご覧になって下さい。

ツイッターでも色々とつぶやいてます。ツイッターはこちらです。

初心者の方はもちろん、中級者の方で継続して勝てない方、または手法が確立されていない方等にお勧めです。

この教材を何度も読んで頂くことで理解が出来て、またトレードのレベルが上がってきた時にまた読んで頂くと新たなことが見えてくると思います。

お金を増やしたい一心で焦ってもしょうがないです。

慌てず諦めずこつこつと日々精進して、この教材に書いてある事を検証してデモなどで練習、ある程度自信がついてから低ロッドでリアルで実践していけば結果はついてくると思います。


【 教材内容 】
第1章:トレードの準備  全9部
第2章:リアルトレードの前に重要な9つのポイント  全9部
第3章:利益を安定させるための考え方  全4部
第4章:こんな相場の時は  全3部
第5章:これだけでも勝てる基礎の解説  全13部
第6章:リアルトレードの準備  全4部
第7章:トレード手法 ~ケーススタディ~  全5部


全150ページ 付録 私が厳選した便利なインジケーター付き
「FX道場 絶好のエントリーポイントを極める」
1
2
3
【セール中】