MT4 : FXブログ スキャトレふうた 20万円から1億円目指す!!

FXブログ スキャトレふうた 20万円から1億円目指す!!

FX4年目、専業トレーダーです。 初心者の方にもわかりやすく、トレードにすぐに使える簡単な手法や考え方、毎日重要なレジサポラインも書いています。トレードの参考になるポイント等を初心者目線で簡単に書いています。目指せ常勝億トレーダー!!(*^^)v

MT4

いつも応援して下さってありがとうございます(#^^#)
にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
MT4を利用しているとたまに急に重くなってしまったりしますよね!?

起動してもなかなか立ち上がらなかったり、チャートの時間軸を切り替えても直ぐに切り替わらなかったり、チャートの動きも微妙に遅かったりして・・・エントリーや決済にも影響するのではないかって不安になってきてしまいますね~(;^ω^)

そんな時は思い切ってMT4をアンインストールしてリフレッシュしてしまった方が無難です。ただ最初の頃はアンインストールするのが慣れないのでめんどくさく感じてしまいます。でも慣れてしまうとものの10分もあれば元通りに出来てしまいます。

ではMT4の簡単にリフレッシュする方法をお伝えしますね!

【MT4のリフレッシュの手順】

①インジケーターを保存しておく
まずMT4の左上にある「ファイル」をクリック 
MT4 1
中段付近にある「データフォルダを開く」をクリック ⇒ 「MQL4」をクリック
MT4 2改
「indicators」フォルダをクリック
MT4 3
中にあるインジケーターを全てコピーします。

次にパソコンのデスクトップに新規フォルダーを作っておいて、コピーしたインジケーターをペーストして保存しておきます。

【新規フォルダの作り方】

デスクトップ上の何もないところで右クリック ⇒ 新規作成をクリック ⇒ 新規フォルダーをクリックして、適当な名前(インジケーター)を入力します。

②テンプレート(定型チャート)を保存しておく
次にテンプレート(定型チャート)を利用している場合にはテンプレートもインジケーターと同じように保存しておきます。

MT4の左上にある「ファイル」をクリック 
MT4 1
⇒ 中段付近にある「データフォルダを開く」をクリック ⇒ 「
templates」をクリック

MT4 2
保存しておきたいテンプレート(定型チャート)をコピーして、インジケーターとは別に新規作成したフォルダにペーストして保存しておきます。

【MT4が重くて立ち上がらない場合】
①インジケーターを保存
お使いのPCのWindows(C:)⇒ Program Files(x86) ⇒ MT4 (例、OANDA-MetaTrader) ⇒「MQL4」をクリック ⇒ 「indicators」フォルダをクリック ⇒ 中にあるインジケーターを全てコピーします。

次にパソコンのデスクトップに新規フォルダーを作っておいて、コピーしたインジケーターをペーストして保存しておきます。

②テンプレート(定型チャート)を保存しておく
お使いのPCのWindows(C:)⇒ Program Files(x86) ⇒ MT4 (例、OANDA-MetaTrader) ⇒「templates」をクリック ⇒ 中にある保存しておきたいテンプレート(定型チャート)をコピーして、インジケーターとは別に新規作成したフォルダにペーストして保存しておきます。

※Windows(C:)はお使いのPCのエクスプローラーを開いて、PCをクリックして頂くと中にあるかと思います。

③この準備が出来たらMT4をアンインストールします。

④今度はMT4をインストールしたら、フォルダに保存しておいたインジケーターやテンプレートをindicatorsフォルダやtemplatesフォルダに格納します。

⑤MT4を再起動したらアンインストールする前のチャートを同じように作ります。

⑥通貨がUSDJPYで1M、5M、15M、H1、H4、D1をまず開いたら
、それにチャート上で右クリック、定型チャートをクリックして、時間軸毎に利用してテンプレート(定型チャート)を表示すれば出来上がりです。

保存しておいたインジケーターやテンプレート(定型チャート)をそのままにしておけば、またMT4が重くなった時にMT4をアンインストールしても直ぐに出来ますよね(^^)/

人気ブログランキング
にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ

★★★ゴゴジャンにて大好評販売中★★★
 





【SALE】

勝ち報告多数!!初心者の方、女性の方にも大好評です!


皆さん、こんばんは(*^^*)v

この度、ツイッターのDMや購入者様とメールをさせて頂いて気づいたのが、FXのトレードをしていてもMT4の存在を知らない方が多数いる事でした。

そこで今回はMT4について簡単に解説致します。


MT4とは・・・日本、及び海外のFX会社が提供している為替チャート画面が表示出来るシステムです。

基本的にはPCの画面で見るチャートになります。こんな感じです。  

このMT4のチャート画面には私のインジケータ―を入れて表示してあります。

MT4は色々な機能が使えて、かなり多くのチャートを表示することができますし、また好きなインジケータ―を入れてカスタマイズすることができます。

そういうところがトレーダーの間でも人気の一つなのかもしれませんね!

日本のFX会社が提供しているチャートは、ローソク足の色が赤と青で表示している物が多いため、MT4は緑のローソク足がベースなので最初は若干見にくく感じますが、これがまた慣れてくるととてもいい感じで、しかもかっこいいんですよね(笑)

当然ローソク足の色も赤や青にカスタマイズすることが出来ます。


【MT4はFX会社、一社だけが提供しているわけではない!?】

MT4はFX会社の一社だけが提供しているサービスではなく、日本の会社では少ないですが「楽天」や「YJFX」等、他にも提供しているFX会社はあります。

また海外の会社では結構な数のFX会社が提供していて、MT4を提供しているのは一社だけではありません。

例えば、「MT4 楽天」、「MT4 ダウンロード」等と検索すればMT4のダウンロードサイトが検索できます。

またMT4は口座を開設すれば見れるのはもちろんのこと、デモ口座を開設して見ることも出来ます。 

私がお勧めしているOANDA japan のデモ口座

「OANDA MetaTrader4」

ここで注意したいのが、普通に口座開設してMT4を見ていると特に何もなければ常に見ることが出来ますが、デモ口座の場合だと見れる期間に制限があり、ある一定の期間が経過すると急に見れなくなってしまいます。

朝、MT4を立ち上げたら急に見れないなんてこともあります。※何回か経験済みです(笑)

最初はPCがおかしいのかなと思うんですが、いざ調べてみるとMT4の期間制限のようなものがるのに気づきました。

いざチャートを見たい時に見れないなんてことになってしまいますので注意した方がいいですね!

でもこうなる事がわかっていれば特に問題はないと思いますので、また普通にデモ口座の開設をしなおせばまた動き出しますのでご安心下さい。 

もしそうなるのが不安であれば、その時にあたふたしないためにも口座開設をしておくといいかもしれません。


【MT4、デモ版だとインジケータ―は入れることができないのか!?】

デモ口座でもインジケータ―を入れたり等、カスタマイズに関しては通常とほぼ変わらずに利用できますのでご安心下さい。   

ごく一部のFX会社では、新規口座開設した方のみMT4で見れるインジケータ―(為替注文状況等)を利用できるサービス等もありますが、それを見たい場合には口座開設すればいいかなと思います。


【PC版MT4はスマホでは見れない!?】


MT4は基本的に、PCのWindowsやMac(一部のFX会社が提供!?)で見ることができます。

スマホでMT4を見ることが出来ますが、今の段階でスマホのMT4では、デフォルトのインジケータ―でチャートをカスタマイズすることは出来ますが、好きなインジケーターを入れてチャートをカスタマイズすることが出来ません。  

ということは、私のインジケーターを入れてスマホでは見ることが出来ないということです。

他、ネットで検索して探したインジケーターも、PCのMT4に入れてカスタマイズして見ることはできますが、スマホではできないという事になります。

わかりづらいかもしれませんがご理解頂けましたでしょうか?

あとVPS(仮想専用サーバー)というサービスがあって、それだとMT4をそのサーバー内で動かすことができるので、スマホからそれにアクセスすることで見ることが出来るそうです。

EAを24時間稼働させている方が多く利用されているようで、私は利用したことがないので詳しくはわかりませんが、VPSで検索すると色々と出てきますので確認してみて下さい。




【外出中にMT4を見たい場合にどうしたらいいのか!?】

ノートパソコンを持ち歩けば間違いないのはすぐにわかると思いますが、ここで便利なのがWindowsタブレットがオススメです!!


私のインジケータ―の購入者様でも多くの方が利用していて、私も今買おうか悩んでいるところです。

WindowsタブレットにはPCと同じMT4が入るので、PCの同じように、自分の好きなインジケータ―を入れてカスタマイズすることが出来ます。

その為、会社やカフェ等、外出先で自分の好きなようにカスタマイズしたMT4を見ることが出来るようになります。とても便利ですよね!!

Windowsタブレットは安い物だと1万円前後からあります。しかもOSはWindows10が入っています。

1万円位のタブレットだと、容量が少ないのですぐに圧迫してしまうので、SDカードを入れて補うか、出来ればもう少し高めの大体2万円弱から、3万円位の容量が多い物を最初から購入しておけば間違いないのかなと思います。

また2万円以上になると2in1タブレットになっていて、キーボードとタブレット画面が外れるタイプもあります。

1万円台の安めのWindowsタブレットだと、大体キーボードがついてきません。また端子もついてなかったりする物もあるので、色々な事を考えると少し高くても用途が広がる物を購入しておいた方がいいのかもしれませんね!?  

私も実際使ったことがないので何とも言えませんが、どれだけサクサク動くのかもポイントになると思います。

おそらくMT4を見るだけなら特に問題ないとは思いますが、起動するまでに時間がかかるとか、そのタブレット自体が使いやすいのかがポイントになりそうです。


周りの友人や知り合いの方で安価なタブレットを持っている方のお話しだと、特に問題なくサクサクと動いているそうですよ!

外出中にどうしてもMT4を見たいのであれば購入を検討してもいいかもしれませんね!!

参考になれば幸いです(*^^)v




スキャルピングランキング













10月7日、8日と検証の為にMT4を再インストールして、インジケータ―を入れてチャートに表示して、過去に遡るためチャートをずらしていくと、矢印が上下にずれて表示されてしまう事象がございました。

ちなみに10月9日の今朝も同じ症状となっています。

困っている方もいるかと思いまして、色々と検証した結果と対応策をご報告致します。



【症状】

休日にMT4を再インストールして、インジケータ―をMT4に入れてチャートに表示、過去を確認する為にチャートを遡ると、ある一定のところまで行くと急に矢印系のインジケータ―の矢印が上下にずれて表示されてしまう。

※元からインストールしてあったMT4に関しては正常に表示されていました。

           ◆正常な状態

※一番上が私のインジケータ―、二番目、三番目が他の矢印系のインジケータ―です。

11
12
13



       ◆矢印が上下に崩れてしまう状態

※一番上が私のインジケータ―、二番目、三番目が他の矢印系のインジケータ―です。

15
16
17



【考えられる原因】

おそらくMT4がある一定の期間以上のチャートの読み込みが内部でできない為、矢印が反映されないのではないかと思います。

チャートの最大バー数を少なく設定すると、ある一定の時間が経過することによって矢印が崩れてしまうのと同じ現象なのかなと思います。


【対応について】

・何社か(6社、海外のFX会社のMT4も含む)のMT4をダウンロードして、何度も試してみましたが症状は改善されませんでした。

・MT4をインストールしてから、PC画面に立ち上げておいて時間をあけてから対応したり、インジケーターを設定してからチャートをずらずまでの時間を変更したり、と色々と試しましたが症状は改善されませんでした。

・別のPCでも同じ結果でした。

・知り合いの方に試してもらいましたが同じ結果でした。うちのPCだけではなかった。

・10月9日の朝から少しづつチャートの最大バー数を変更して確認いていたところ、10000の設定で矢印が崩れていたのに9時半位になった時に10000で設定したところ矢印が崩れませんでしたので、11000に設定を変更して確認したところ矢印が崩れてしまいました。※おそらくチャートの読み込みが内部でされたからだと思います。


・平日にインストールしてあった、まっさらのMT4にインジケーターを入れて試してみたところ正常に矢印が表示されていました。※チャートの読み込みが内部でされていたからだと思います。



【対応策】

①休日等の相場が動いていない時にMT4再インストールしない様にする。

②MT4の上部にあるツール ⇒ チャート ⇒ ヒストリー内の最大バー数とチャートの最大バー数を、「5000」以下に設定して、チャートの表示される範囲を減らす。

資料用 最大


※日によっては読み込める数値が変わる可能性もあるので、ダメであれば数値を2000位に低く設定して下さい。※2000ならOKでした。

※数値を低く設定するとMT4も軽くなります。

※チャートの最大バー数を変更した場合は、MT4を再起動しないと変更が反映されません。

矢印が記憶するインジケータ―の場合は、ツール内にあるグローバル変数の中の数値を全て削除してから対応して下さい。グローバル変数内で記憶しているから。

※もしそれでもダメな場合はMT4を再インストールして対応して下さい。



どうしても今すぐチャートを見たい場合の対処方法

MT4をダウンロードしてインジケータ―をチャートに反映して矢印が上下にずれてしまった場合は・・・

矢印がずれたままの状態でひたすらチャートを過去に遡ってスクロールして下さい。

その後に表示していたチャートを消して、新たにチャートを表示してインジケータ―をセットして下さい。

そうすることによって、チャートの読み込みがMT4の内部でされるので、チャートをスクロールした分だけ、矢印が正常に反映されるようになります。

※このやり方は休日だと相場が動いていない為、読み込みがされずに反映されないかもしれませんのでご注意下さい。



今回の様な症状は初めての経験でしたので、稀な事であって定期的に起こりうるものではないのかなと思いますが、もしこの様な症状になってしまった場合は、慌てずに週明けまで待つか、上記の様に設定して対応するといいでしょう。






スキャルピングランキング   







今回はMT4のチャートをずらす方法について簡単にご説明したいと思います。

問い合わせでよくあるのが、「レートが上昇してしまうと、ローソク足がタイムと被ってしまって見づらいので何とかして欲しい」とあります。

こんな時はどうしたらいいのでしょうか!?


使い慣れている方はご存じだとは思いますが、MT4は通常、インジケータ―を表示すると、この下の様に右いっぱいまでローソク足が表示されたチャートとなります。


キャプチャー20170905180009



では、チャートをずらす方法ですが、MT4の上部の赤丸のポイントを見て下さい。



キャプチャー20170905171427


拡大しますと、こんな表示があります。この右側の赤丸の方をクリックすると・・・

キャプチャー20170905180851


この下のチャートの様にチャート全体が左に少しだけずれます。


キャプチャー20170905180033


こうすることでTIMEやレートにローソク足が被らなくなりますね!


ちなみに左側のボタンは、チャートが自動的に進むようにする設定です。

これを押したままだと、過去の値動きを見ようとチャートを右にずらそうとするとチャートが元に戻ってしまいますので、過去の値動きを見たい時は、左のボタンを今一度押してから確認するようにしましょう。


初めてMT4を使うと、なんだかわからないことが多いと思いますが、そんな時はポチポチとボタンを押してみて、どんな機能なのかを試してみるといいですね!



※TIMEやレートの表示を消す場合は、一つ目の資料のインジケーターの詳細設定の下部に記載されておりますのでご確認下さい。


簡単でしたが参考になれば幸いです(#^^#)





スキャルピングランキング


 











   

今回はMT4の 動きが重くなった時にまずどうしたら軽くなるのか対処方法を解説いたします。

MT4が重いと、起動するのにも時間がかかるし、急に重くなって固まってしまったり、ローソク足の表示が遅くなることで、実際のレートと遅れて表示されてしまい、いざ決済したら全然違うレートで決済されてしまったなんてことにもなりかねません。

では、まず簡単に出来る方法から順にお伝えいたします。
ヒストリー内の最大バー数とチャートの最大バー数を減らす

MT4 ヒストリカルバー 
ツール ⇒ オプション ⇒ チャートタブ選択 ⇒ ヒストリー内の最大バー数とチャートの最大バー数
⇒ 両方とも5000位に下げてください。軽くなると思います。

この数値を下げて朝から夕方位までチャートを表示していると、チャートの表示がいっぱいになってしまい、チャートの矢印が崩れてしまう事がありますのでご注意下さい。

追加したインジケータ―が多ければ、不要な物を整理する
MT4 ナビゲーター 
左上部にあるファイル⇒ データフォルダを開く⇒MQL4 ⇒Indicators⇒中にある不要なインジケーターを削除する。

※不要かどうか不明な時は一度チャートに表示してみるといいでしょう。

不要なチャートやインジケータ―を消す
MT4 インジ 
ニュースを配信しない様にする 
MT4 ニュース 
ツール ⇒ オプション ⇒ サーバー ⇒  ニュースを有効にするのチェックを外す。

MT4を再インストールしてみる 
PCのコントロールパネル ⇒ プログラムのアンインストール ⇒ 再インストールするMT4を選択 

パソコンのスペックを上げる 
今のパソコンのスペックを確認して、

PCのコントロールパネル ⇒ システムとセキュリティ ⇒ システム ⇒ コンピューターの基本的な情報の表示の中にシステムの欄を確認して、今以上のスペックのパソコンに変更してみるのもいいかもしれません。 

MT4 CPU

この表示は私のパソコンのスペック内容ですが、これでもモニターを4面にして、MT4を8枚表示してもサクサク動いてます。

モニターの表示が遅れたりする場合は、グラフィックボードと言うPCのパーツを良い物に変更すると画面の表示が早くなります。

それ程高額ではなくても、マルチモニターに対応していれば大丈夫です。ちなみにうちのデスクトップPCのグラフィックボードはGeforce GT730 です。

このパーツを付ければ3面のモニターに繋ぐことが出来ます。

他別のパーツをUSBに繋いでモニターに繋いで4面にしています⬇︎ 

※詳細については、グラフィックボード Geforce GT730 でアマゾン等で検索して見て下さい。

ネット環境を改善する

光回線が主流になっていると思いますが、Wi-Fiモバイルルーターや他のネット回線を使用している方もいると思います。

光回線にすればネットもサクサクですので、もしまだ光回線でないのであれば変更してみるのもいいかもしれませんね!

簡単でしたがまとめてみました!参考になれば幸いです(*^-^*)

 

↑このページのトップヘ