1、ドル円の狙いたい反転ポイント

【戻り売りポイント】
1、107円50から60付近
2、107円85付近
3、108円00付近

【ピボットライン】※意識されやすいライン。
107円10付近

【押し目買いポイント】
1、107円05から00付近
2、106円80付近
3、106円70付近

【フィボナッチポイント】
23.6%が106円77付近
38.2%が105円70付近
50%が   104円84付近
61.8%が103円97付近

今までになかった!?絶妙なタイミングを教えてくれるインジケーター

【2周年記念感謝セール】勝ち報告多数!FXトレードが簡単になるインジケータ―!トレンドを初動で捉えてくれる優れもの! | GogoJungle

2、日足のエントリーの根拠

昨日は支持線のトレンドライン付近で反発、106円台で底堅い展開になるとNY時間には高値を更新、ミドルラインのある107円後半付近まで上昇してしっかりとした陽線をつけて、本日は107円中盤付近で推移しています。

本日は下向きのミドルラインの下につけていますのでミドルラインのある107円70付近が抵抗線となりそうで一旦は下落に注意。

下値のポイントは107円00付近、支持線のトレンドラインと上向きの10EMAのある106円70付近となりそうです。※日足ベース。

もしミドルラインを越えるような展開になったら108円00付近や25日線や200日線のある108円20から25付近が上値目処となりそうです。

MACDがゴールデンクロスしてきましたので10EMA付近で反発して底堅い展開が継続するのか注目!?
IMG_6194

3、4時間足のエントリーの根拠

4時間足だと、ボリンジャーバンドが上向き状態、90日線が下向きですが10EMAがゴールデンクロスしてきていますので106円後半付近では底堅い展開となりそうです。

日足の兼ね合いもあり一旦は下落に注意、ちょっと気になるのがこのまま下落してしまうと高値切り下げにもなりますのでもしかしたら売りが強まる可能性もありそうです。

とりあえずは10EMAのある107円00付近でサポートされるのか様子見、106円台まで下落したらフィボナッチの23.6%のある106円78付近、90日線のある106円70付近、ミドルラインのある106円53付近が下値のポイントになりそうです。

上は下落した後で考えると+1σのある107円50から60付近、抵抗線のトレンドラインがある107円90付近、もしこれを越えてくれば108円00付近、+2σのある108円50付近を目指す展開となりそうです。

第5波も終わりそうで、三角保ち合いの中でどちらに振れるのか揉み合う展開も想定しておきたいところです。
IMG_6195


4、私が使っているインジケーター

レンジに強いSPトレンドに強いNEO
私が動画等でも使っているインジケーター!!
資料には私が検証した使い方や手法、注意点が記載されてます!

【詳細はこちら】二年連続売り上げナンバー1!!
1、今までになかった!?絶妙なタイミングを教えてくれるインジケーター
2、今までになかったシリーズVictory.ver インジケーター 
3、
FX道場 絶好のエントリーポイントを極める
4、お得なセット【Victory.verも入ったチョーお得な4点セット】

5、ドル円の本日の戦略

本日の東京時間は、日足のミドルが抵抗線となり一旦は下落に注意して、107円00付近、または106円70付近でサポートされて反発してくるか様子見!

その後、欧州時間位まで107円台を維持していればNY時間に108円を目指す展開になるかもしれません!?

4時間足で高値切り下げてきたので売りが強まったら注意したいところです。

では皆さん、本日も慎重にがんばりましょう~宜しくお願い致します(^^)/

6、【YouTube】スキャトレふうたチャンネル

ドル円とポンド円 この後の展開」は更新したらこちらにアップします!

近所の改修工事の騒音の為、当面は17時以降のアップになりそうです。


★★★二周年記念!!大好評販売中★★★