にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ 
精度が高い!エントリーがわかりやすい初心者の方、女性の方からも大好評の「今までになかったインジケータ―
資料にはインジケーターの使い方や検証した内容、手法等色々と記載してありますので熟読して下さいね!
トレードのレベルが上がってきてからまた改めて読むとス―――っと入ってきますよ(@^^)/

インジケーターの詳細はこちら
 --------------------
皆さん、おはようございます(*^o^*)/週末の金曜日!ドル円は上値が重い展開の中、今晩は米雇用統計がありますが、日中は動いてくるのでしょうか!?

ではドル円の日足を見ると、昨日の日中は108円前半での推移が続き小動きの展開でしたが、ボリンジャーバンドの-2σは下回ることなく、NY時間になると夜中に高値を更新して-1σ付近まで上昇していましたが少しだけ下げて、今朝のドル円は108円35付近で推移しています。

本日はボリンジャーバンドの-1σの下に位置しています。昨日は安値を切り上げてきて下ひげ長めで足が確定したので本日も底堅い展開が期待できそうですが、陰線というのが少し気になるところです。

とりあえずは上は-1σを意識して、-1σを越えてきたら10EMAのある108円70付近が抵抗線となりそうです。

下は支持線のトレンドラインのある108円25付近でサポートされるのか見たいところです。もしトレンドラインでサポートされないようだと昨日の安値付近や-2σ付近までありそうです。

一応下値を切り下げて高値を更新してきたので押し目買いは継続しそうですが、今晩は雇用統計がありますので、本日どんな日足が形成されるのか注目ですね!
IMG_2847
次に4時間足を見ると、ボリンジャーバンドがスクイーズして少しだけエクスパンションし始めています。ただ+3σが抵抗線となり上ひげが出ていますので一旦は売りが出そうです。

どこで押し目をつけるかを見てミドルライン付近には25日線や支持線のトレンドラインもありますので狙い目かなと考えてます。もしミドルラインで反発が弱いようであれば下落に注意して、-1σや-2σ付近までの下げに注意したいところです。

もしミドルラインで反発して上昇したら+2σ付近や昨日の高値付近で様子をみたいところです。

60分足で見ると上昇三角型になりそうなので、三角の下限のある108円12から10付近にも注目してしておきたいところです。ちょっとダイバー気味でもあるので下げがきつかったら注意かもです。
IMG_2848
上昇した場合は、まず108円40付近、次に4時間足の+2σや60分足の+2σがある108円45から47付近、これを越えてきたら昨日の高値の108円55付近、少し抜けても日足の-1σがあるので108円57から60付近では注意して、これ以上上昇してきたら日足の10EMAがある108円70や108円79付近となりそうです。

下落した場合は、
まず4時間足の+1σのある108円32から30付近、次に4時間足の10EMAや60分足のミドルライン等がある108円25付近、次に4時間足のミドルラインや60分足の90日線がある108円18付近、次に60分足の三角の下限がある108円11付近、108円02から00付近、次に4時間足の-2σがある107円90付近となりそうです。

☆☆☆スキャトレふうた ドル円のレジサポライン!!☆☆☆
 

レジスタンス 
1、108円40付近
2、108円45から47付近
3、108円55付近

ピボットライン意識されやすいラインで節目のポイントになる時があります。
108円33付近

 サポート
1、108円32から30付近
2、108円25付近
3、108円18付近
トレードをする際は自己責任でくれぐれもご注意下さい! 
 ------------------
しいロジックを追加して精度を上げた!!新インジケーター Victory.ver(ドル円1分足専用)
SPやNEOが入った「
今までになかったインジケータ―」の購入者様へ限定価格で先行販売中!!


精度が高い!エントリーがわかりやすい!初心者の方、女性の方からも勝ち報告多数!!
初心者の方、女性の方からも大好評の「今までになかったインジケータ―」こちら
もお勧め!!
インジケーターの詳細はこちら
 ------------------

米国がメキシコへの制裁関税発動が回避されるとの期待が高まり、NYダウが181ドル高となりドル円も高値を更新していたようです。

今朝のニュースでは、トランプ大統領が「対中関税を少なくとも更に3000億ドル分上乗せする可能性がある」とあり、これはかなり上値を重くする内容となりそうで、この内容の決定については、月末の大阪で行われるG20期間中に予定する習近平中国国家主席との会談後に新たな対中関税を発動するか決定すると述べているようですので、
今月も波乱含みの展開になるかもしれませんね!?

この様な状況の中、本日積極的にリスクオンの展開にはなりづらそうで、ただテクニカル的には戻してきそうなので、もしかすると小動きの展開で値幅も狭くなるかもしれませんね!?今晩は雇用統計がありますのでその辺の兼ね合いでも日中は様子見で小動きになるかもです。

最近の雇用統計は動きが乏しいので注目度も下がってきているようですが見れたら見ようかなと思っています(笑)

ドル円の週足は今朝の時点だと下ひげ長めの陽線になってきていますので、本日これ以上で確定してくれば来週は-2σの上に乗せてくるので、一旦は戻りを試しに来る可能性が高まってきます。詳しくは日曜日の来週の展望にて(^^)/

では皆さん、週末の金曜日!本日も無理せず頑張りましょう〜宜しくお願い致します(*^-^*)
人気ブログランキング
にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ

★★★ゴゴジャンにて大好評販売中★★★