にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ 
 ------------------
4月25日にインジケーターの無料追加のバージョンアップが完了しました!!
今までになかったインジケータ―エントリーがわかりやすい精度が高い!勝ち報告多数
今度のインジは平均足と自動トレンドライン!
トレンドラインは自動でラインが引かれて、ラインにタッチするとアラート機能も!ネットで流れているよりラインの精度を上げて作成しています(#^^#)

インジケーターの詳細はこちら
 ------------------
皆さん、おはようございます(*^o^*)/GWも終わりジムに行ったらほとんど人がいなかったので良かったです(#^^#)帰宅時にお店に寄っても人がいなかったのでやっぱり平日は最高って思いました。

昨日のドル円は朝から売り優勢の展開でしたが、ボリンジャーバンドの-3σにタッチした後は底堅い展開となり110円台を回復するも、上には一目均衡表の雲の下限があり110円25から30付近では上値が重く110円台前半での推移が続いていました。今朝のドル円は110円08付近で推移しています。

ではドル円の日足を見ると、昨日は109円台後半で反発して下ひげが出ていますが陰線をつけています。本日はボリンジャーバンドの-2σの下から始まっていますので-2σが抵抗線となり上値が重い展開となりそうです。

ボリンジャーバンドは大きくエクスパンションしている状況で、MACDがマイナスゾーンに入ってきていて、稀な-2σと-3σの間でバンドウォークしていますので、もう一度大きく下落しないと反発のきっかけにはならないのかもしれません。

-2σを越えてくるまでは下目線継続で、まず110円00付近がどうかですが、今の状況だとあっさりと昨日の安値の109円90付近までは下落してしまいそうで、もし安値を更新してくると109円70付近、-3σ付近、109円35付近までとなりそうです。もし反発して-2σを越えてきたら、110円中盤付近まで戻りを試す展開となりそうです。
IMG_2520
次に4時間足を見ると、ボリンジャーバンドが下にスクイーズに向かってきています。かなり長い間下落が続いていますが反発が乏しく、下ひげも目立ってきていますのが10日線を越えられないようで、110円前半での安値保ち合いが続いています。

下降ウエッジ型にもはまっていてそろそろ上抜けもしてきそうで、あとMACDがゴールデンクロスしてきそうなので反転する可能性もありますので注意しておきたいところです。

もし安値を更新して下落しても-2σ付近や下降ウエッジの下限付近では一旦は反発してくる可能性が高そうです。もし下降ウエッジの上限を越えてきたら昨日の高値を越えていけるのか様子を見て、もし越えてきたらミドルライン付近や110円50付近まで戻りを試す展開になりそうです。
IMG_2521
上昇した場合は、まず110円10から12付近、次に4時間足の10EMAや60分足の+2σがある110円20付近、この付近には日足の-2σがありますので戻り売りには注意して、売りが少ないようであれば、次に昨日の高値の110円25付近。次に110円35付近や4時間足のミドルラインがある110円45付近、次に110円50から55付近までとなりそうです。

下落した場合は、まず110円00付近、次に昨日の安値の109円90付近、もし安値を更新してきたら4時間足の-2σのある109円80付近、次に109円70付近、ここでは反発してくるか様子を見て、もし割り込んできたら日足の-3σのある109円52から50付近、次に109円35付近までとなりそうです。

☆☆☆スキャトレふうた ドル円のレジサポライン!!☆☆☆ 
レジスタンス 
1、110円10から12付近
2、110円20から25付近
3、110円35付近

ピボットライン ※意識されやすいラインで節目のポイントにもなる時があります。
110円10付近

 サポート
1、110円00付近
2、109円90付近
3、109円80付近
トレードをする際は自己責任でくれぐれもご注意下さい! 
 ------------------
しいロジックを追加して精度を上げた!!新インジケーター Victory.ver(ドル円1分足専用)

SPやNEOが入った「
今までになかったインジケータ―」の購入者様へ限定価格で先行販売中!!
購入者様へメールでお知らせしてます(^^)/

精度が高い!エントリーがわかりやすい勝ち報告多数!!
初心者の方、女性の方からも大好評の「今までになかったインジケータ―
インジケーターの詳細はこちら
 ------------------

米中閣僚級貿易協議が本日ワシントンで行われるようで、今後関税問題がどうなっていくのかに注目が集まっています。これが改善されないことには反転上昇はしなさそうなのです。

あと気になるのが週足がこのまま確定すると来週も下目線となってきそうで、下落すれば反発はしているものの米中貿易問題もあり積極的に買い上がる感じもないので、週末後半に入り来週へ向けた動きが出てくるかもしれません!?

米中閣僚級貿易協議のニュースや今晩は米経済指標の発表も程よくありますのでNY時間は注意しておきたいところです。

では皆さん、本日も無理せず頑張りましょう〜宜しくお願い致します(*^-^*)
人気ブログランキング
にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ

★★★ゴゴジャンにて大好評販売中★★★