にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ 
 ------------------
4月25日にインジケーター無料追加のバージョンアップが完了しました(^^)/
マイページから再ダウンロードして下さい!

今までになかったインジケータ―エントリーがわかりやすい精度が高い!勝ち報告多数

インジケーターの詳細はこちら
 ------------------
皆さん、おはようございます(*^o^*)/昨日はトレーダーの友人と久しぶりに会って食事をしてきました。トレードの話しから他色々な話をしてとても楽しい時間でした(^^♪

ではドル円の日足を見ると、昨日は日中期待していたほど値動きがなくて、110円中盤から後半での小動きの展開となりました。NY時間になると安値を更新して-3σ付近まで下落するとほとんど反発もなく、一昨日の下ひげを下回っての長い陰線を付けて、今朝のドル円は110円25付近で推移しています。

本日はボリンジャーバンドの-2σの下から始まっています。ボリンジャーバンドがエクスパンションして下落、一昨日の安値を更新してMACDもデッドクロスからマイナスゾーンに入ってきています。

一昨日に下ひげを出して昨日は90日線の上で推移していましたが、90日線も割り込んで長い陰線が確定し、一目均衡表の雲の下限も割り込んできていますので、今度は雲の下限付近が抵抗線となりそうです。

フィボナッチの23.6%も割り込んできていますので一旦は110円00付近にタッチしに行ってからの様子をみたいところですが、米中の問題もありますので110円をキープできるのか微妙なところです。

東京時間は相変わらず買いが多い感じなので一旦は戻す可能性もあり、雲の下限のある110円30付近を越えてくれば-2σのある110円45付近まで戻してくるかもしれません!?ただ-2σ付近にタッチした後は戻り売りに注意しておきたいところです。

このまま下落した場合には-3σのある110円00から109円92付近が目安となりそうで、この付近では反発してくるのか様子を見たいところです。
IMG_2510

次に4時間足を見ると、ボリンジャーバンドがエクスパンションして大きく下落して反発もしていますが売りがかなり強い状況です。10EMAが抵抗線となり下落していて、-1σと-2σの間付近でバンドウォーク状態になっていますので、この調子だとしっかりと下落してから反発して下ひげが出ないと反転はしなさそうな感じがします。

すぐ下の-2σ付近が110円00付近は大きな節目で下値目処として意識されると思いますので110円付近での反発を見て、反発があれば110円25から30付近まで戻す展開、戻りが強ければ110円50付近まで戻してくるかもしれません!?

もし110円で反発が弱ければ、最悪その下にある109円70付近までの下落も考えておきたいところです。110円を割り込んできた際に109円90付近まで浅ければ110円台をすぐに回復してくる可能性もありますが、109円80や70付近まで深めに下落した時は、一旦は110円00付近が抵抗線となるかもしれませんので注意しておきたいところです。
IMG_2511

上昇した場合は、まず日足の雲の下限や60分足の10EMAがある110円30付近、これを越えてきたら戻りを試す展開になりそうで、次に日足の-2σや60分足のミドルラインがある110円45付近、ここでは戻り売りに注意したいところで、売りが少ないようであれば110円50から52付近、次に110円60から62付近、110円68から75付近までとなりそうです。

下落した場合は、まず直近の安値の110円20から15付近、次に110円00付近、ここから下では反発してくるか様子を見て、次に日足の-3σのある109円92から90付近、次に109円80、109円70付近、節目を意識して反発してくるのかみたいところです。

☆☆☆スキャトレふうた ドル円のレジサポライン!!☆☆☆ 
レジスタンス 
1、110円30付近
2、110円45付近
3、110円50から52付近

ピボットライン ※意識されやすいラインで節目のポイントにもなる時があります。
110円42付近

 サポート
1、110円20から15付近
2、110円00付近
3、109円92から90付近
トレードをする際は自己責任でくれぐれもご注意下さい! 
 ------------------
しいロジックを追加して精度を上げた!!新インジケーター Victory.ver(ドル円1分足専用)

SPやNEOが入った「
今までになかったインジケータ―」の購入者様へ限定価格で先行販売中!!
購入者様へメールでお知らせしてます(^^)/

精度が高い!エントリーがわかりやすい勝ち報告多数!!
初心者の方、女性の方からも大好評の「今までになかったインジケータ―
インジケーターの詳細はこちら
 ------------------

ドル円の週足が25日線にタッチ後に下落して陰線となって来ています。かなりやばい状況ですので下落には注意したいところです。

110円20付近まで来ると一旦は110円00にタッチしてくるのではと考えてる人が多い様な気がしますので、110円00付近まではロングはせずにショート主体にして攻めたいなと考えています。110円00にタッチした後は反発の状況をみてからその後展開を考えていきたいと思っています。

米の中国への25%の関税で米中の協議への懸念が深まってきていますので、リスクオフムードになって買いが入りづらい状況となっています。また要人発言等があり急な値動きもあるかもしれませんので注意したいところです。

では皆さん、本日も無理せず頑張りましょう〜宜しくお願い致します(*^-^*)
人気ブログランキング
にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ

★★★ゴゴジャンにて大好評販売中★★★
 



$RelatedArticles$>