にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
宜しければ応援クリックをお願い致します(^^)/


皆さん、おはようございます(*^o^*)/

昨日かなり久しぶりトレーニングジムに行って来たんですが、今朝はバリバリ筋肉痛です(笑)久しぶりの感じに気持ちがいいですね〜またバキバキに戻すかなv(*'-^*)-☆

昨日のドル円ですが、朝一から底堅い展開となり上昇、110円50付近の高値更新するもその後は下落、東京市場が始まるとジリジリと上昇して再び110円後半を目指す展開、その後はFOMCまで様子見ムードとなり110円台後半での揉み合いとなりました。

夜中に発表があったFOMCは市場予想通りの結果となり、追加利上げを決定し、利上げペースの加速を示唆した為にドル買い優勢の展開となり、一時110円85付近まで上昇しましたがその後は全戻しの展開に…ドル円弱いですね〜(^_^;)

今朝のドル円は110円35付近で推移しています。

ではドル円の日足を見ると、昨日は+1σを越えて+2σを目指しましたがその手前で失速、長めの上ひげを出して、本日は昨日と同じ付近から始まっています。

これは反転しそうな足が出てしまいましたね!大きなイベントもひとまず終了し下落する可能性が高まってきました。

下落した場合、110円付近には複数のラインがあり、109円95付近には上向きの10日線、109円85付近にはミドルラインやトレンドラインもありますので、一旦は反発が考えられ、サポートされるのかも見たいところです。

下落し始めると早いので微妙ですが、本日は下げても109円後半までで、110円前半での推移となるかなと考えています。

IMG_8707

次に4時間足を見ると、+1σと+2σの間で長い間バンドウォークが続いていましたが、ダイバージェンスを起こし長い上ひげ陰線をつけてしまいました。

MACDもデッドクロスしてきていて、ダイバージェンスからの下げなので売りが加速する可能性もありますが、まだミドルラインや−1σ、−2σが上向きなのである程度で止まるかなと考えています。

バンドもスクイーズに向かっていますので、110円割り込んできた場合、トレンドラインと−1σのある109円85から80付近、90日線や−2σのある付近で下げ止まるか見たいところです。

IMG_8708

ブログを書いている間にも売りが加速している感じで、既に110円12付近まで来ています(;^_^A

上昇した場合は、まず110円25付近、次は始値付近の110円35付近、110円45から50付近では戻り売りに注意したいところです。

下落した場合は、4時間足の25日線と基準線のある110円10付近、ここを割り込むと110円00付近、次は日足の10日線がある109円95から90付近、日足のミドルラインがある109円85付近、日足の基準線がある109円75付近でサポート下げ止まるか見たいところです。


☆☆☆スキャトレふうた ドル円のサポートとレジスタンス!!☆☆☆

ピボットライン ※意識されやすいラインで、重要な節目のポイントになります。

サポート

1、110円10付近
2、110円00付近
3、109円85付近
4、109円75付近

ピボットライン

110円49付近

レジスタンス

1、110円25付近
2、110円35付近
3、110円45から50付近

※トレードをする際は自己責任でくれぐれもご注意下さい! 

東京時間は戻り売りが多くなりそうなので、日足のミドルラインや基準線、109円75付近を割り込んできたら更に下押しに注意しましょう。

下げ始めると早いですからね…(^▽^;)

では皆さん、本日も無理せず頑張りましょう〜宜しくお願い致します(*^-^*)



スキャルピングランキング

にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
にほんブログ村

SALE


初心者の方にもわかりやすく簡単にトレードが出来るようにインジケータ―を考えています(^^)/

今回、4月1日に無料追加したインジケーターは、直近の安値と高値にラインを引くインジケータ―と初心者の方だとわかりづらいダイバージェンスを右上に表示して教えてくれるインジケータ―です!!

前回無料追加したインジケーターは、反転確率が高くなると教えてくれるチャンスゾーン!新たなロジックで考えました!

次の無料追加の詳細については近日中に公開予定!!

他リアルトレードの中で生まれたインジケータ―が沢山!!


初心者の方や女性の方からの勝ち報告も多数!!大好評です(#^^#)

新インジケータ―の追加、今後のアップデートは無料!!サイトでその都度ダウンロード出来ますので安心して下さい!

進化するインジケータ―、勉強になるインジケータ―と大好評です(^^)/














$RelatedArticles$>