人気ブログランキング





皆さん、こんばんは(*^^*)v

先日、『水平線付近での動きについて教えて欲しい』という問い合わせがありましたので、あくまでも私の考え方ですがお伝えしたいと思います。


まず次のチャートを見て下さい。下のチャートの様に強力なレジスタンスライン(抵抗線)があったとします。

ある程度下落してから戻して来た時に、水平線に対してどう動くのかを予測します。


下のチャートの様に、そのままレジスタンスラインに向かって行った場合、簡単にですが 何パターンかの動きを想定します。


Aの場合は、レジスタンスラインを越えられずに下落していくパターン。

Bの場合は、レジスタンスラインをそのまま突き抜けていくパターン。

Cの場合は、レジスタンスラインを一度突き抜けるも、上昇の勢いが続かず垂れてくるパターン。

Dの場合は、レジスタンスラインを突き抜けた後に垂れてくるも、今度はレジスタンスラインがサポートラインとなり上昇していくパターン。

他にも色々なパターンがありますが、ざっくりとオーソドックスなパターンを考えておきます。

この様に考えていると、段々と先が読めるようになるし、エントリーや決済に臨機応変に対応が出来るようになってきます。


次はレジスタンスラインを越えられず下落してきた場合です。

今度は越えてきたトレンドラインがサポートラインとして機能したり、ネックラインがサポートとして機能したりします。


この様に、上昇した場合や下降した場合と、常に何パターンか考える癖をつけると、『こんな感じの流れになるかな〜』くらいは直ぐに想定出来る様になりますので試してみて下さい。


簡単でしたが参考になれば幸いです。

いつも応援ありがとうございます。引き続き応援宜しくお願い致しますp(´∇`)q  





【8月末までセール中】

※販売ページでは定価のみの表示となっていますがセール価格となります。 


勝ち報告多数!!

初心者の方でもエントリーがわかりやすいと大好評です!! 

新インジケータ―の追加、今後のアップデートは全て無料です(*^^)v

進化するインジケータ―!!お楽しみに~!!!