人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


皆さん、こんにちは(*^^*)/


ドル円の来週の展望です。

では、ドル円の週足を見てみましょう。

ボリンジャーバンドの+2σで跳ね返されて、長めの陰線をつけています。

下落した付近には、抵抗線のトレンドラインや5日線、25日線やミドルラインもあり、MACDもゴールデンクロスしているので、売り圧力は強いもののすぐに割り込んでいかないのではないかなと考えています。



次にドル円の日足を見てみましょう。

ダブルボトムからの上抜けに失敗し、結構な長く続いた上昇トレンドも崩れて下落、25日線やフィボナッチの38.2%がある付近で反発して、ミドルラインの下に位置しています。

MACDがデッドクロスしそうなので、更に下落する可能性も高まっています。

日足

今後の流れを考えてみると、そのまま反発上昇となるか、90日線や雲のある付近まで少し下落してからの反発となるのか、またはそのまま下落する事も頭に入れておかなければなりません。

一応、90日線が水平になってきているので、半値押し付近からの反発となるのか、またはレンジでの動きとなるかなと考えてはいます。



次にドル円の4時間足を見てみましょう。

ボリンジャーバンドの−3σ付近から反発して−2σの上付近に位置しています。

−3σからの反発なので戻す可能性もありますが、10日線も90日線を割り込みそうなので、戻したとしても90日線付近では雲の下限やミドルラインも下向きで迫ってきているので、戻り売りが優勢となりそうです。




下位足では週末だった事もあってか安値保ち合いとなっているので、週明けの動きがどうなるかで目先の流れが決まるのかなと思います。


週足、日足、4時間足を見ると少し悩みそうな局面ですね!

売りと買いが交錯するかもしれませんので、週明けは上や下と決めつけずに流れに乗ることを意識してトレードしたいなと考えています。


では皆さん、良い週末をお過ごし下さい(*^^*)v

いつも応援ありがとうございますm(__)m引き続き応援して頂ければ幸いです(#^^#)