FX スキャトレふうた 20万円から1億円目指す!!

FX4年目、専業トレーダーです。 私が勝ち続けているトレード方法や考え方、トレードの参考になるポイント等を初心者目線で簡単に書いています。目指せ常勝億トレーダー!!(*^^)v

米大統領選挙 当日(11月8日)の投票から開票までのスケジュールを簡単に調べてまとめてみました!!





                  11月8日、本選挙投票日




日本時間8日 各地で投票がスタート



日本時間9日 午前8時開票   インディアナ州、ケンタッキー州の一部

日本時間9日 午前9時開票   フロリダ州(パンハンドル地域は除く)、バージニア州、インディアナ州西部、ケンタッキー州

日本時間9日 午前9時半開票  ノースカロライナ州、オハイオ州

日本時間9日 午前10時開票  フロリダ州パンハンドル地域、ニューハンプシャー州、ペンシルバニア州、ミシガン州

日本時間9日 午前11時開票  アリゾナ州、コロラド州、ニューメキシコ州、ウィスコンシン州、ミシガン州アッパー半島

日本時間9日 午後0時開票   ネバタ州、ユタ州

日本時間9日 午後1時開票   アラスカ州

日本時間9日 午後3時開票   ハワイ州




重要とされるのが、フロリダ州の公表結果のようで、日本時間9日午前10時過ぎ頃の開票予定らしいです。ネバタ州は接戦が予想されますので、その結果が出るのが12時頃からになる予定だそうです。


全体の結果が出るのが、日本時間の12時30分から13時頃からになるとの事なのでその時間前後のトレードは注意した方がいいでしょう!!



当日のトレードの参考にしていただければと思います|ω・)و ̑̑༉

※あくまでネットにて調べた内容ですので、相違があった場合はご了承ください。m(_ _)m



こんにちは(^^)


今日は良い天気でしたので、気分転換に近所の公園まで散歩に行ってきました!暖かくて心地良かったです(^-^)


では、昨日のドル円ですが、朝一は103円200銭付近まで上昇しましたが、東京市場が始まると売りが強くなり102円800銭付近まで下落しました。

その後は下値は堅く、ただ上値も重い為相変わらず値幅の狭い展開になっていました。

昨日はあまり見れなかったんですが、やはり米大統領選挙の結果待ちと、雇用統計の発表、週末という事で、リスクオンムードにはなれなかったと言う感じでしょうね!

雇用統計の発表時は見ていましたが、それほど大きな動きもなく終わってしまったので面白くなかったです。(^^;


まぁ〜米大統領選挙の前だし仕掛け辛いですよね…。ある意味想定内の動きではありました。


来週の予想ですが、日足を見ると何とか下値を切り上げましたので、週末に大きなニュースがなければ週明けは反発から始まると予想しています。

50日移動平均線とボリンジャーバンドの−2σの上に位置していますので、マイナスとなるニュースがなければ上目線かなと、ただ5日移動平均線も下向きに迫ってきていますので相変わらず上値の重い展開となりそうです。





あと米大統領選挙が11月8日から11月9日かけて行われる為、それまでは様子見ムードが続くと思われます。

米大統領選挙の結果後は大きく動く可能性が高そうなので、米大統領選挙の結果発表には注意しておいた方が良いと思います。


米大統領選挙の投票が始まったらポジションを持たなければ良い話しなんですけどね!

これをチャンスと見て仕込む方もいるとは思いますが…。私は危険なのでやめておきます(^^;


ちなみに、クリントン氏が勝利すれば株式相場は上昇、トランプ氏が勝利した場合には株式相場は下落すると予想されているようですので参考までに…。

色々と来週も楽しみですね୧⃛(๑⃙⃘◡̈︎๑⃙⃘)୨⃛

最近ツイッターを見てると、バイナリーオプション取引をされている方も多いので、気になって暇な時間に見ています(笑)


では皆さん、良い週末をお過ごし下さい!!٩(*>▽<*)۶


おはようございます(^^)


今日は暖かくいい天気になりそうですね!朝晩の気温差が激しくなっているので、上着は忘れないようにしましょう〜(^-^)


さて昨日のドル円は、朝一から一気に下落しましたね!(⊙︎ロ⊙︎)!私はあまり見れなかったんですが、10時半位からお昼位にかけて売り込まれたみたいです。

やはり米大統領選挙の先行き不透明感がかなり広がっている影響でしょうね!

ただ102円600銭付近まで下落した後は、60足でWボトムを形成してしっかりと反発し、103円300銭付近まで戻しましたがその後の買いは続かず、今時点は102円後半で推移しています。


ドル円の日足を見ると、ボリンジャーバンドの−3σ付近まで下落して反発、昨日は陰線ですが下足を長めに出して、本日は切り上がっての陽線になっています。

RCIはまだ落ちきってなく、中期線が下向きになりました。




次に4時間足を見ると、ボリンジャーバンドの−1σを意識しての展開のようですね!RCIは上向きになりかけていますが、勢いがなさそうです。

もう少し反発しても良さそうですが、ボリンジャーバンドも全体的に下向きになってきていますし、下がだいぶ空いてしまっているので、更に下落する事も考えられます。




昨日の102円600銭で下値を支えたのは、週足の20日移動平均線付近のようなので、本日も102円600銭から102円300銭付近が目先のサポートになりそうです。



ちなみにNY市場では、トランプリスクとまで呼ばれるようになり、その影響でNYダウも28ドル安となり株も上値の重い展開でリスクオフムードとなったようです。

今晩は雇用統計もありますので、その影響もあるとは思います。


本日の東京市場も、雇用統計を控え様子見ムードが広がると17000円を割る場面もあるかもしれないので、そうなるとドル円もその影響を受けてまた下落する可能性が高くなります。

本日も上値の重い展開が続きそうなので、とりあえずは戻り売りで考えて、動意薄ならトレードは控えた方が良さそうですね!

今晩の雇用統計(21時30分)はどんな動きとなるか楽しみです!(*^^*)v


では皆さん、本日も1日頑張りましょう〜( •̀ᴗ•́ )و ̑̑

このページのトップヘ