FXブログ スキャトレふうた 20万円から1億円目指す!!

FX4年目、専業トレーダーです。 初心者の方にもわかりやすく、トレードにすぐに使える簡単な手法や考え方、毎日重要なレジサポラインも書いています。トレードの参考になるポイント等を初心者目線で簡単に書いています。目指せ常勝億トレーダー!!(*^^)v


人気ブログランキング



にほんブログ村

SALE
今までになかった!?絶妙なタイミングを教えてくれるインジケーター 
第六弾!!無料インジケータ―を追加決定!!近日予定!!



皆さん、おはようございます(*^o^*)/


昨日のドル円は、朝から買い強い展開で予想以上に早く東京時間に114円40を越えて高値更新しました。

114円70付近まで上昇した後はひたすら下げる展開が続いて、あのじり下げの展開に必死でスキャを挑んでいましたが、何とかプラスにはなったものの、やり辛い感じでしたね(;^_^A

今朝のドル円は113円70付近で推移しています。


今日のドル円はどんな展開になるのでしょうか!?

ではドル円の日足を見ると、昨日は+2σにタッチした後、長い上ひげ陰線となってしまいました。

今日はボリンジャーバンドの+1 σの下に落ちてしまい10日線の下に位置しています。

MACDもデッドクロスしてきたので下押しの可能性が高まっています。


次に4時間足を見ると、スクイーズからの上昇で+3σを超えて上昇した後、陰線が続いています。

今は−2σに張り付いている状況で買いの勢いが弱まっている印象です。

また今のポイントはフィボナッチの61.8%付近にもなり意識されているラインではあるかなと思いますが反発が弱い状況です。

バンドも開き始めているので今の弱い状況が続くとさらに下落する可能性が高まってきます。

MACDもデッドクロスしているのでかなり厳しい状況ですが、90日線付近(114円50付近)には一目均衡表の雲の上限もあるので、サポートされるか様子をみたいところです。


ドル円は久しぶりと高値更新で利益確定も出たんだとは思いますが、少し売りが強いかなといった印象でした。

また夜の下げは、米長期金利の低下を受けてドル売り円買いが進んでいる状況らしいので、米長期金利が回復したら戻すのかも見たいところです。

60分足では、10日線とミドルラインが90日線を割り込んできているので、戻り売りの展開となりそうです。

上値目処は113円90付近で、下値目処は113円50付近と考えています。

☆☆☆スキャトレふうた ドル円のサポートとレジスタンス!!☆☆☆

ピボットライン ※意識されやすいラインで、重要な節目のポイントになります。


サポート

1、113円70付近
2、113円60付近
3、113円50付近

ピボットライン

114円04付近

レジスタンス

1、113円80付近
2、113円90付近
3、114円付近

※トレードをする際は自己責任でくれぐれもご注意下さい!

今日の東京時間は幅が狭くなりそうな感じがするので、様子を見つつ欧州時間からエントリーしたいなと思っています。

では皆さん、本日も1日頑張りましょう〜応援宜しくお願い致します!(^^)!

スキャルピングランキング(*^^)v



人気ブログランキング




SALE 


第六弾!!無料インジケータ―を追加決定!!

初心者の方や女性の方でもエントリーがわかりやすいと大好評です!!

新インジケータ―の追加、今後のアップデートは全て無料です(*^^)v

進化するインジケータ―!!面白いですよ!!

まだまだ頑張っていきます!!お楽しみに~!!!
















人気ブログランキング



にほんブログ村

SALE
第六弾!!無料インジケータ―近日中に追加予定!!

詳しくはこちら


皆さん、おはようございます(*^o^*)/

週初め、いい天気なので気持ちがいいですね!ちょっと寒くて起きづらくなってきたけど、今週も頑張るかな(*^^*)v

今朝のドル円ですが…特に大きな窓開けもなく、何とか114円をキープして始まっています。

ちなみにドル円の週足はボリンジャーバンドの+1σ(113円40付近)に乗っていました。

ではドル円の日足を見ると、こちらも+1σに乗っています。

+1σが114円付近で、10日線が113円85付近なのでその付近を割り込んできたら下押し注意かなと思います。

今のところ、買いが優勢のようなので、とりあえずは上を目指しそうな雰囲気です。

次に4時間足を見ると、 ミドルラインと+1σの間に位置しています。

バンドがだいぶスクイーズしてきているので、もう少しするとどちらかに大きく動きそうです。

MACDは横ばいなので上か下か判断が難しいところです。


上昇三角型にもなっているので上放れを待っているようにも見えますが、60分足や4時間足でMACDがダイバージェンスとなっているので、それが気になるところです。

とりあえず上昇した場合は114円25付近での売り状況を確認して、もし売りが少ないようなら上目線。

上値が重いようなら114円から113円90付近を下値目安にしておきたいなと考えています。


☆☆☆スキャトレふうた ドル円のサポートとレジスタンス!!☆☆☆

ピボットライン ※意識されやすいラインで、重要な節目のポイントになります。

サポート

1、114円付近
2、113円90付近
3、113円80付近

ピボットライン

114円03付近

レジスタンス

1、114円15付近
2、114円25付近
3、114円40付近

※トレードをする際は自己責任でくれぐれもご注意下さい!

4時間足の10日線がミドルラインと接近しているので、その辺にも注意しておいた方がいいかもです。

とりあえず東京市場の反応を見てからですね!(*^^*)v

では皆さん、本日も頑張りましょう〜今週も宜しくお願い致します。

スキャルピングランキング(*^^)v



人気ブログランキング




SALE


第六弾!!無料インジケータ―近日中に追加予定!!

インジケータ―がどんどんパワーアップします!!

初心者の方や女性の方でもエントリーがわかりやすいととにかく大好評です!!

ありがとうございますm(__)m

新インジケータ―の追加、今後のアップデートは全て無料です(*^^)v

進化するインジケータ―!!面白いですよ!!しかも勝ち報告が多数!!

これからも更に頑張っていきます!!お楽しみに~!!!
















人気ブログランキング


にほんブログ村


第六弾 無料追加インジケータ―発表!!

https://goo.gl/T9qBTj


皆さん、こんにちは(^^)/

ドル円の来週の展望です。

金曜日の晩の雇用統計は予想を下回った事で下落して反応しましたが、113円60付近では買いが優勢となり、もしやと思っていたV字回復となりました。

しかも全戻しのプラスαつき!!本当強いですね(゚‐゚*) ホケーッ・・

一時は114円40付近まで伸びましたが、さすがに最後は力尽き114円付近で終わっています。

さて、来週はどうなりますか!?ではまずドル円の週足を見てみましょう。

今週は値幅が狭かったものの、ボリンジャーバンドの+1σの上で反発して陽線をつけています。

バンドが開き始め、かろうじてトレンドラインにも乗っていて、MACDもゴールデンクロスしているので、週足だけで見ていると来週は高値更新が見れるかもしれません。


ただレンジとも判断できるので、高値をブレイクするまでは114円40付近では高値掴みをしないように注意しましょう。


次にドル円の日足を見てみましょう。

ボリンジャーバンドの+1σと+2σの間に位置していて、十字線のようになっています。ちょうど売りと買いが拮抗していると言うサインですね!

まだまだ上昇トレンド中ではありますが、114円40付近では上値も重く、小さくですがダブルトップのようにもなっていますので、売りがまた多く出るかもしれません。


今週の為替注文状況の売り注文の多さには、皆さんもびっくりしたかなと思います。

キャプチャー20171105151844

ちなみにこれは外為ドットコムの為替注文状況ですが、なかなか無いくらいの売りの注文状況でしたね!しかもこれがずっと続いていましたから・・・(;^_^A

買い注文は少なく見えますが、下げるとしっかりと買い支えも入っていて・・・

テクニカル的には上下どちらもありそうな難しい局面ですが…もう少し値幅が狭い展開が続くのかな・・・


とりあえず来週は、もし114円台を固める事が出来れば114円40越えて高値更新!?

114円を割り込めば113円50から60付近が下値目処、更に割り込んだ場合は113円付近になるかなと考えています。

株価は日本、アメリカ共に好調で、FRBによる12月期の追加利上げへの期待から、ドル円は引き続き底堅く推移するのか!?

他、トランプ政権の税制改革の法人税率引き下げ案、35%から20%に引き下げ!

これが決まると企業にとっては税金が減るのでいいのかもしれませんが、15%減る税収をどこから捻出するのかも疑問ですよね!?

ここら辺が下落の引き金にならなければいいですが・・・難しいですね(^_^;)

では皆さん、あと少し良い週末をお過ごし下さい(#^^#)

 
スキャルピングランキング   



応援ありがとうございます

まだまだ頑張りますので、皆さん引き続き応援宜しくお願い致しますm(__)m






↑このページのトップヘ