FX スキャトレふうた 20万円から1億円目指す!!

FX4年目、専業トレーダーです。 初心者の方にもわかりやすく、トレードにすぐに使える簡単な手法や考え方、毎日重要なレジサポラインも書いています。トレードの参考になるポイント等を初心者目線で簡単に書いています。目指せ常勝億トレーダー!!(*^^)v

おはようございます(^^)



今朝の地震は強かったですね…東日本大震災を思い出しました!震源地付近の方が心配です…。


では昨日のドル円は…とにかく底堅いですね!そろそろ大きく下落するのかなと思いきや、110円800銭と110円600銭のサポートではしっかりとした買いが入り反発していました。ただ上昇しても上値は重く、111円200銭付近になると戻り売りに押され下落、終始値幅の狭い展開が続きました。

米国市場の時間帯では、原油価格の上昇でNYダウが市場最高値を更新し、それに連れてドル円も一時、111円350銭付近まで上昇したようですが、やはり売りに押され111円前半で推移していました。

今朝の地震の影響もあってか6時位から110円400銭付近まで一気に売り込まれていましたがしっかり反発していました。

地震が強かったので震源地付近の津波が心配で、すぐに起きてずっとニュースを見ていました。東日本大震災を思い出してしまい凄く不安になりました。被害が少なければ良いけど…心配です…。



ではドル円の日足を見ると…久しぶりに陰線が付きました!5日移動平均線も少し横向きになりつつありますので、だいぶ勢いが弱まっていますね!ボリンジャーバンドの+1σと+2σの間で推移していて、5日移動平均線に支えられています。



次にドル円の4時間足を見ると、ボリンジャーバンドの0と+1σの間で推移していて、5日移動平均線辺りにいます。RCIは短期銭が下向き落ちてきています。



今7時過ぎですが、地震の影響もあってかドル円は激しい値動きをしています。




☆☆☆スキャトレふうたのドル円のサポート、レジスタンス予想!!☆☆☆



本日の予想は→

サポート
1、110円500銭付近
2、110円200銭付近
3、110円付近

レジスタンス
1、110円800銭付近
2、111円付近
3、111円300銭付近


※これはあくまでもブログの掲載から数時間程度の予想になります。強力なサポートやレジスタンスは数時間後でも有効となる場合もありますが、その際はご注意下さい!



ドル円はそろそろ売りが増えて来る可能性が高くなってきそうです。

たとえ売り込まれてもある程度で止まるのかなと予想はしていますが、今朝の地震の影響が株価やドル円にどう影響が出るかまだわからない状況なので予想が難しいです。


地震の影響が沈静化するまでは、急な値動きもあるかと思いますので、トレードの際は十分に注意した方が良いと思います。

落ち着いてから入る方が良いでしょう!


では皆さん、本日も1日頑張りましょう〜( •̀ᴗ•́ )و ̑̑



おはようございます(^^)



週明けですね!!今週は天気が悪い日が多くなりそうですので、寒さ対策は忘れずに!(^-^)/


ではドル円の日足を見ると、ボリンジャーバンドの+2σの下に位置して、強い陽線が二本続きました。5日移動平均線が110円前半にあります。RCIも全線が上に張り付いています。強い証拠ですね!!



次に4時間足を見ると、一度は下落したものの再度ボリンジャーバンドの+1σの上に乗り、+2σにタッチしています。またボリンジャーバンドの+1と+2σの間での動きが意識されそうです。

     

これらを見ると、まだ上昇が続くと思いますが、日足の5日移動平均線まで空いているので、110円400銭付近まで調整が入ってから上昇するのでは無いかなと予想しています。

朝の時点では111円前半にいますので、このまま上昇する可能性も無いとは言えませんが…。

あと昨日も記載した通り、そろそろドル円の警戒感から売りが強まる可能性もありますので、株価の動向にも注視した方が良いでしょう!





☆☆☆スキャトレふうたのドル円のサポート、レジスタンス予想!!☆☆☆



本日の予想は↗︎

 サポート
1、110円800銭付近
2、110円600銭付近
3、110円400銭付近

レジスタンス
1、111円300銭付近
2、111円600銭付近
3、111円900銭付近


※これはあくまでもブログの掲載から数時間程度の予想になります。強力なサポートやレジスタンスは数時間後でも有効になる場合もありますが、その際はご注意下さい!


最近の傾向だと、111円を越えて上昇した場合は、また一気に111円500銭付近まで上昇する可能性もあると思いますので、手堅く利確しても良いし、売られなければ保有という判断もありかなと思います。

下落した場合は、最近の東京市場の朝一の傾向からすると、第1、第2のサポートがきかずに110円400銭付近まで一気に売り込まれる可能性もありますので、ロングで入る場合は慌てずにサポートされたのを確認してから入るのが良いと思います。

とりあえずしっかりと節目を意識したトレードを心がけていきましょう!(^-^)/


では皆さん、本日も1日頑張りましょう〜( •̀ᴗ•́ )و ̑̑

こんばんは(^^)


いつも見て頂いている方、ありがとうございます。そして大変遅くなりましたm(_ _)m


今週はとてもバタバタと忙しかった1週間だったので、昨日、今日と休んでしまいました(^^;;


では金曜日の復習からいきましょう〜!(*^^*)

ドル円は米国市場の時間帯から底堅く推移して、110円300銭付近まで上昇していました。東京市場の時間帯になると110円付近まで下落し、一度110円300銭付近まで反発するも前回の高値を越えられず、下位足ではWトップが形成されると、サポートラインの109円950銭付近まで一気に売りが加速しました。

週末という事もあり、このまま下落するのかと思われましたが、ボリンジャーバンドの−1σからの反発で、その後110円台をしっかりとキープし、そのまま110円800銭付近まで上昇しました。

欧州市場の時間帯になると一転下落となり、一時は当日の安値を下回り109円800銭台まで下落しましたが、米国市場が始まるとそのまま反発し、終始安定したまま110円800銭台の高値で終わりました。


米大統領選挙の日から101円300銭付近から110円800銭付近まで上昇したという事は約9円強、この短期間で上昇した事になります。さすがに上がり過ぎなのではと思う方が増えてきていると感じます。

結果論ですが、月曜日の14日からロングでずっと持っていれば、約4円は取れている状況です。上手く流れに乗れている方は凄くラッキーな1週間だったでしょうね!(*^^*)v


では、ドル円の週足を見てみると、50日移動平均線を越えて、ボリンジャーバンドの+3σに触れていて、強い陽線が形成されています。ボリンジャーバンドの下側もかなり広がってきている事を考えると来週も更に上昇しそうな勢いです!



次にドル円の月足を見ると、強い陽線が形成され、RCIの短期線が中期線をゴールデンクロスしています。114円付近に20日移動平均線と25日移動平均線があるので、このまま114円付近まで上昇してしまうのではないかと考えてしまいます。



ドル円は、そろそろ急激な上昇に対する警戒感が強まってもおかしくないと思いますので、それを想定しつつのトレードに切り替えなければいけない週になるのかなと思います。

ただ、ここまで上昇する事も予想出来ないので、このまま想定外に上昇する事も十分あり得るとは思います…。


果たして週明けはどのような動きとなるのか楽しみですね!!


予想は明日の朝のブログにて記載しますので宜しくお願い致します。(*^^*)v


では皆さん、あと少しですがゆっくり休んで明日に備えて下さい!!୧⃛(๑⃙⃘◡̈︎๑⃙⃘)୨⃛

↑このページのトップヘ